【GSP300 vs Cloud Alpha vs Kraken定位比較】フォートナイトで最適なゲーミングヘッドセット検証しました!!

2020年4月19日

こんにちは、ハッサンです^ – ^

前回の記事ではApexLegendsで最適なヘッドセット検証を行いました。今回も同様に10000円以下(2020年3月23日時点)の3機種でフォートナイトをプレイした際に足音が良く聞こえるヘッドセットの検証を行いました。

ApexLegendsのヘッドセット比較はこちら▼

スプラトゥーン2のヘッドセット比較はこちら▼

フォートナイトで足音が聞こえる距離

フォートナイトのクリエイティブモードでフレンドと足音検証しました。検証条件は以下の通りです。

  • 3機種ともゲームを長時間プレイできる適切な音量にします
  • 旧型MixAmp、PS4コントローラー直刺しの2パターンで検証します
  • クリエイティブモードにおいてゲーム開始した状態で検証します
  • 旧型MixAmpのイコライザーは全て同一のものを使用します

結果は以下の表の通りです。2つの数値はフレンドと私の結果になっています。

MixAmp →
ヘッドセット
コントローラー →
ヘッドセット
GSP30030, 30m30, 30m
Cloud Alpha30, 30m30, 30m
Kraken30, 30m30, 30m

なんと全て30mになりました。ためしに高級ゲーミングヘッドセットのGSP600でも聞いてみましたがやはり30mでした。クリエイティブモードだけ特別な仕様でなければ、フォートナイトの仕様として、30mが足音が聞ける範囲なのでしょう。

正確には30m以上でもわずかに音がしますが、極端に小さくなっています。

フォートナイトの定位感

フレンドの周りを右回り/左回りに回った際にどこの位置にいるのか当てる検証を行いました。フォートナイトには3Dオーディオ機能が実装されているので、同時に検証してみました。3Dオーディオはヘッドホン/イヤホンで定位感を良くする機能です。

やはり数値化しにくかったので一番定位感があったMixAmp+GSP300を星5としています。

MixAmp →
ヘッドセット
(3Dオーディオ OFF)
コントローラー →
ヘッドセット
(3Dオーディオ OFF)
コントローラー →
ヘッドセット
(3Dオーディオ ON)
GSP300⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Cloud Alpha⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Kraken⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

MixAmpを使う場合、GSP300が若干分かりやすかったです。またMixAmpを使用せず3Dオーディオ機能を使用すると、3機種とも定位感が良くなりました。個人的にはMixAmp程ではありませんが、確実に効果があると感じました。

結果

フォートナイトはApexLegendsと違ってどのヘッドセットが良いか迷いました。というのも3機種とも3Dオーディオ機能を使えば、それなりに定位感もあり足音が聞こえる距離も同じだからです。

フォートナイトはバトロワの中でもカジュアル向けに作られているようで、高級ヘッドセットを使用しても他のゲームほどの恩恵は感じられませんでした。

しかしながら結果を書かなければならず、話し合った結果がこちら▼

MixAmpを使用する場合

1. GSP300
2. Kraken
3. Cloud Alpha

MixAmpを使用せず3DオーディオをONにした場合

1. GSP300, Kraken, Cloud Alpha (どれも同じ)

最後に

足音を聞くのがフォートナイトのみであれば、3機種どれを購入してもほぼ同じ性能でしょう。ただ他のゲームの足音も聞くのであればGSP300が良いと思います。

人によりますが低音を聞くと頭が痛くなったり、高音を聞くと耳が痛くなったりします。バトロワは長時間プレイしがちなので、自分に合った音質のヘッドセット選びが重要です。

低音寄りのKraken、フラットなGSP300、少し高音寄りのCloud Alphaなので耳に合った商品を選ぶのが良いでしょう。