【価格別のゲーミングヘッドセット足音比較】GSP600、GSP300、Hunterspider V3、ArkarTech G2000で足音が聞こえる距離を調べました!

2020年6月4日

こんにちは、ハッサンです^ – ^

価格によって足音が聞こえる距離にどのくらいの差が出るのか調査してみました。

今回はPS4のApexLegendsで足音確認してみます。

各ヘッドセットのレビューはこちら▼

同じくらいの価格帯で調査した結果はこちら▼

調査結果

前回の検証と同様、ApexLegendsの射撃訓練場で足音検証しました。検証条件も前回と同様で以下の通りです。

  • 4機種ともゲームを長時間プレイできる適切な音量にします
  • 旧型MixAmp、PS4コントローラー直刺しの2パターンで検証します
  • 射撃訓練場でフレンドリーファイアを有効にします
  • 旧型MixAmpのイコライザーは全て同一のものを使用します
PS4コントローラ
直刺し
MixAmp価格
GSP60050m56m33,000円
(Amazon 2020年4月15日時点)
GSP30040m42m8,869円
(Amazon 2020年3月9日時点)
Hunterspider V-330m34m2,980円
(Amazon 2020年3月29日時点)
ArkarTech G200026m32m2,960円
(Amazon 2020年4月5日 時点)

GSP600は遠くまで聞こえる他、40m付近ではGSP300よりはっきりと足音が聞こえます

GSP300は前回の結果とほぼ同じになりましたが、耳の調子が良いのか多少変動しました。

Hunterspider V-3とArkarTech G2000は同価格帯ですが併せて調査してみました。結果としてHunterspider V-3の方が若干遠くまで聞こえました

これは私自身の結果であり人によって変動します。また音量を少し大きくするだけで結果は変わってしまいます。あくまでも参考程度に考えてください

定位感

GSP600にMixAmpを接続した際の定位感を星5として、他のヘッドセットを評価しました。自分の周りをぐるぐる周ってもらい今どの位置にいるのか当てて検証しました。

PS4コントローラ
直刺し
MixAmp
GSP600⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
GSP300⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Hunterspider V-3⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ArkarTech G2000⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

GSP600+MixAmpなら細かい敵の位置も判別できます。GSP300も悪くないですが、GSP600に比べれば大雑把な位置しか分かりません。

Hunterspider V-3やArkarTech G2000に関しては定位感に期待しない方が良いでしょう。

ただMixAmpに接続して聞くとHunterspider V-3やArkarTech G2000でもかなり音が良くなります。そういった意味でもMixAmpの効果は絶大なのでおすすめです。

最後に

性能面では当然GSP600が一番ですが、コストパフォーマンス重視ならGSP300が圧倒的に良いです。

また同じ性能で開放型のGSP500の方がGSP600より安いのでそちらもオススメです。

今回は価格の違う4製品を順番に聞き比べしましたが、音質には歴然とした差があります。GSP600を聞いた後にHunterspider V-3やArkarTech G2000を聞くと音が濁っている印象を受けます。

長期間使用するのであれば、良い製品を購入した方が耳にも良いので思い切って高い製品を購入するのが良いと思います。