【JBL SoundGear レビュー】FPSでウェアラブルネックスピーカーが使えるか試しました!【ApexLegends】

2020年7月16日

こんにちは、ハッサンです^ – ^

FPSやTPSゲームでイヤホンやヘッドセットを使うことは多いと思います。ただヘッドホンだと髪型がくずれるし、イヤホンだと耳に圧迫感があるので、敬遠されている方は少なからずおられると思います。

今回は首掛けスピーカーであるネックスピーカーでFPSや動画鑑賞した際の感想を書いていきます。

コスパ最強のゲーミングアンプ「サウンドブラスターG3」の記事はこちら▼

コスパ抜群のゲーミングヘッドセット 「JBL QUANTUM 100」の記事はこちら▼

スペック

メーカーJBL
価格17,000円
(Amazon 2020年6月28日時点)
重量約350g
バッテリー充電2時間
連続再生6時間
ドライバ31.0mm
感度96dB
再生周波数帯域100Hz-20kHz
インピーダンス32.0Ω
マイクあり
BlueToothSBC
aptX
aptX Low Latency

JBL SoundGearについて

JBL SoundGearは首に掛けられるウェアラブルネックスピーカーになります。Bluetooth接続で音を鳴らすスピーカーになり、低遅延のaptX Low Latencyに対応した比較的安価なネックスピーカー になります。

SoundGear本体になります▼

左右からはこんな感じです▼

後ろからはこんな感じです▼

右側に電源とBluetooth接続ボタンがあります▼

左側に音量調整ボタンと再生・停止ボタンがあります▼

オーディオトランスミッターについて

オーディオトランスミッターとはBluetooth接続できない製品に接続するためのデバイスです。つまりBluetooth通信できない製品に代わってBluetooth接続を行い、イヤホンケーブルなどで接続するためのものです。

SoundGearに付属しているオーディオトランスミッターは品質が良くないので別売の製品がおすすめです。

今回はAugust製のオーディオトランスミッターを使用しました。このオーディオトランスミッターもaptX Low Latencyに対応しているので低遅延でBluetooth接続できます。

ApexLegendsで使用した感想

PS4では以下の環境で動作確認を行いました▼

PS4 <-光デジタル-> MixAmpProTR <-イヤホンジャック-> August オーディオトランスミッター <-Bluetooth aptXLL-> JBL SoundGear

ApexLegendsで足音が聞こえるかどうかは周りの環境音に大きく影響されました。静かな空間であれば遠くの足音も聞こえます。ただしエアコンや冷蔵庫、扇風機などが近くで動いていると聞こえにくくなります。足音を聞く際には窓も締め切って使用した方が良いでしょう。

定位感に関しては、テレビスピーカー以上、イヤホン・ヘッドホン未満といった性能だと感じました。もちろん左右の聞き分けはバッチリ可能ですが、斜め方向に関してはそれなりといった感じです。

Bluetooth接続(aptX Low Latency)による遅延それほど感じませんでした。プロゲーマーでもなければ問題ないレベルでプレイできると思います。

少なくともテレビスピーカーより敵の位置が把握しやすく、足音も聞こえやすいです。限りなくヘッドホン・イヤホンに近い感覚で使用できるため、FPSでかなり使える印象を受けました。

その他使用感など

iPadやMacにBluetooth接続してみましたが、特に遅延を感じることはありませんでした。PrimeVideoやYoutubeで快適に動画を見ることができます

ホワイトノイズに関しては、環境によるのか聞き取れるレベルでは鳴りませんでした

YouTube動画でも臨場感が出るので、ユーチューバーが近くにいる感じがしてドキドキします。

通常のステレオスピーカーと比較して音が近くで鳴るため今まで聞こえなかった様々な音が聞こえます。

マイクに関してはボイスチャットや通話をする程度なら問題ないレベルですが、少しだけこもっている印象です。

少し重いので人によっては肩が疲れるかもしれません。もし疲れたなと感じたら近くに置いてスピーカー代わりにするのも良いでしょう。また最大充電で6時間しか連続使用できない上に充電しながら使用できないのが残念です。

また長時間使用しているとほんの少しだけ暖かくなります。冬場は良いですが、夏場は少し影響あるかもしれません。

おすすめできる人

ヘッドホンやイヤホンを使用したくない人がFPSで足音を聞くには良いと思います。耳元で音が鳴るので足音を把握しやすいし、定位感もテレビスピーカーより優秀です。

安物のヘッドホン・イヤホンと比較すればむしろネックスピーカー の方が良い気がします。さすがに高級ヘッドセットやイヤホンには敵いませんが、お手軽に付け外しできる点は魅力です。

個人的に1番良いと感じたことは耳が疲れにくいことです。もしヘッドホンやイヤホンで耳が疲れやすいと感じておられる方には、特におすすめできます。

最後に

前々からネックスピーカーにはFPSプレイの可能性を感じていました。

まだまだ開発途上なのかもしれませんが、ヘッドホンやイヤホンだと耳が疲れると感じていた私にとっては、とても良い製品だと感じます。

音楽鑑賞や動画視聴でも臨場感が出るのでおすすめです。

今回使用したオーディオトランスミッターはこちら▼

家電FPS,PS4

Posted by Hassan